FC2ブログ

人生、何が勝ちで、何が負けなのか



 第一志望の会社に就職できなかったという人に会った時、「その会社にはすごく嫌なやつがいて、入らなかったほうがよかったのよ」と言いました。「自分の良さをわかってくれない会社なんて入らなくてよかった」でもいいのですが、私はその会社に入っていたら将来、何か自分に悪いことがあるのだろうという気がする。そして受かった第二志望の会社に、自分がやるべき任務があったんだ、と受け取るのです。

 これは負け犬の論理かもしれませんが、人間の勝ち負けというのは、そんなに単純なものではありません。

私達が体験する人生は、何が勝ちで何が負けなのか、その時にはわからないことだらけです。
・・私はうまくいかないときはいつも神様が「お前は別の道を行きなさい」という指示があったと思うんですね。
だから運が悪い場合そこでぐずぐず悩むのではなくて、運命をやんわり受け入れられる心理でいたい。

そして次の運命に協力的になる。自分で望んだわけではないけれど、それによって神様は私に何をご期待ですか?と考えるわけですね。そうすると、たいてい運命は開けてくるものです。

 事実、最善ではなく次善で、うまくいった人はたくさんいます。

「ほんとうは三井物産か三菱商事に行きたかったけれど、競争が激しくて、入れんかった。それで地方の小さな会社に入社したら、大学を出ている社員も少ないし、あんまり頭の切れる同僚もいなくて、きがついたら社長になっとったわ」というような人は、実に多い。 「俺は、こんな会社じゃなくてもっと一流の会社に行きたかったんだ」と嘆くんではなく「拾っていただいてありがとうございました」という謙虚な気持ちで、一所懸命そこで働く。そうすると、結構うまくいくことが多いですね。

関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ