FC2ブログ

相手の立場に立ってものを考える

私の危険な本音 曽野綾子



・・教育によって人間はどんなにも変わり得る、という見解をとろうとしている。しかし私にはそれは信じられない。知能の低い少年は、一生知能の低いままだし、はなやかなことが好きな人は、どんな立場になっても、その子の身を捨て去ることはない。

教育によって変わったと見える場合も、それは他人の教育によって変わったのだと私には思えない。それはその当人の自己教育によって変わったのである。そしてその当人の自己教育に、他人が少し手を貸しただけだと思う。

今の日本の教育に欠けているのは、相手の立場に立ってものを考えるという訓練を子供にしていないことだろう。対立している場合の解決法は、譲り合うことだ。それをしないと、とことん闘い、傷つけ、最後には殺すことになる。

よく、小言ばかり言っている父母を見ることがある。叱らなきゃだめだ、というが、私から言うと、それは順序が逆である。

親はまず、親ばかの名を借りて、子供に惚れなければいけないと思う。惚れて、ほめておいてから、「こういう点だけなおせば、もっと人間に厚みがつくよ」と言えば、子供もすんなりと聞くのではないかと思う。

教育というものは、一人の個人を、自立させることである。だから、子供が一人で暮らしたがるということは、とりもなおさず、教育の成功を意味している。
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ