FC2ブログ

マイナーな幸福や救い



「この会で、病気の話をするのはよしましょう」とおっしゃったことだった。
その一言で私はすっかり宇野さんという方が好きになった。

 よく人と痛みを分かち合う、などというけれど、人間の無残さは、痛みや苦痛を決して分かち合えないことなのである。
母親が死病を患うわが子の苦痛を変わってやれたらとどんなに思うことだろう。しかしそれができないのである。

東日本大震災で被災した人を慰めたいというけれど、家族、家、思い出の品々、仕事場、職、ペットなどを失った人の心を、他人の善意ではほとんど救えない。ましてや音楽や演劇や文学などで、深い心の疵を慰めることなどほとんど不可能だと私は思っている。

・・しかしもっとも安定してしかも控えめに、他人の現実的な苦痛を少しでも担おうとするなら、お金をあげることだけだ、というのが私の感覚だ。拝金主義、俗物と言われるかもしれないが、私の実感なのである。

つぶれた工場を建て直すにも、家を再建するにも、流されてしまった冷蔵庫を買いなおすにも、お金は静かに役に立つ。そして確実にマイナーな幸福や救いを被災者に与える。

自分の苦痛は他人に代ってもらえないことに話を戻すと、病気の話はどんなに喋っても決して相手に分かってもらえない、そんな簡単なことでさえ、長く生きて来た老世代があまり分かっていないことがあるので、私は不思議な気がするのである。
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ