FC2ブログ

料理と旅は

謝罪の時代 曽野綾子


・・しかし何かまなじりを決して老いと立ち向かうのは、私の趣味ではない。ごく自然に、遊び半分に魂の老化、精神のさびつきを防ぐ方法はないかと考えていたが、最近、それこそ二つの鍵と思えるものが分かってきた。

 何ほどのものでもないのだ。毎日料理をすることと、時々旅をすることである。
二つとも、考えようによれば誰でもがしている暮らしであり遊びである。

 料理は、動物としての人間の当然の義務である。動物は毎日、自分で餌をみつける。・・金をだして調理された者を買ってきて食べるというのは、動物の生き方としては異常なのである。

 ・・企画された旅でも、常に或る程度の緊張がなければ、他人についていけないものである。
添乗員が発表する部屋番号を聞きもらし、鍵をなくし、集合時間に遅れる人が後を絶たないのを、私たちはよく経験する。
 料理と旅には人が生きる上で不可欠な要素が、いくつか含まれている。

 第一に予測する力である。 
料理には材料として何と何をそろえなければならないか、最初に何を茹でておき、その間に何に塩しておかねばならないか、を考える。つまりまだ起きていないことを予測する能力がいる。

 旅も同じだ。気温はどれくらい寒くなり、どこでどれだけ歩かねばならないかを考える。荷物はどれだけ増えるか、乗り場をどうして探すか、切符やパスポートはどのように安全に管理するか、すべて予測の力である。
予測は当たらないことも多いが、それでもそのこと自体は、非常に人間的に高度な精神的行為である。

 ・・・これらのことは、実に人生の生き方のこつそのものだ。
予測し、分類し、不必要なものを捨て、一つずつ片付けて行き、完全を望まない。
料理と旅はその訓練を人間にしてくれるから、精神がさびつかないのである。
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ