FC2ブログ

正義は胡乱 曽野綾子5




・・・中へ入ろうとしてまた違和感を感じた。夫も私も65歳以上だから、無料なのである。
ルーブル美術館は割引だが、ただではない。とにかく「高齢者に金銭的にやさしく」ありさえすればいいというのはおかしなことだ。

何で両国まで元気で博物館を見に行ける人が、入場料をただにしてもらわなければならないのか。

年寄りを労われば世間の評判もよくなるのだろうが、50億円以上もかかる維持管理費のうち、収入が4億8千万しかないなら、高齢者からも取るのが当然だろう。

博物館という場所は、毎日毎日いかねばならない所ではないのだ。元気な人でも特別な趣味の人でない限り、月に一度か二度という場所だろう。子供と年寄りは半額というならまだわかる。

しかし都側はこういう時、維持費の赤字を少しでも埋めるためなら、高齢者からも、身障者からも、いくらか取って当然だ、という論理がわからなくなっているのである。
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

月別アーカイブ