FC2ブログ

人間にとって成熟とはなにか9 曽野綾子



最近では、受けて与えるのが人間だという自覚は全くうすくなった。
長い年月、「人権とは要求することだ」と教えた。これが人間の精神の荒廃の大きな原因であった。

 しかし少なくとも私は「人権とは、受けて与えることです」と教えられて育った。

 最近、実にもらうことに平気な人が多くなった。「もらえば得じゃない」とか、「もらわなきゃ損よ」とか、そういう言葉をよく聞くようになったのである。

・・昔、少なくとも明治生まれの母たちの世代にはもう少し別の美学があった。・・しかし精神の浅ましさはなかった。遠慮という言葉で表わされる自分の分を守る精神もあったし、受ければ、感謝やお返しをする気分がまず生まれた。

私達は誰もが、多くの人のお世話になって生涯を送る。

別にお金を出してもらったり、労力において助けてもらったりしなくても、それでも私達は、他社のお世話にならずに生きていくことはできない。社会の仕組み自体が、多くの人の存在のおかげで動いているからだ。

 お世話になっていいのである。他人のお世話にならずに生きていられる人などいない。しかしどれだけお世話になったかを見極められない人には、何の仕事もできない。
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ