FC2ブログ

人間にとって成熟とはなにか5 曽野綾子




絆とは与えられるものでもあるが、与える覚悟でもあるからだ。相手のために時間を割き、金を出し、労働し、不便を忍び、痛みを分かち、損をすることなのである。

改めて思うのは、ユダヤ人の「同志」という言葉の解釈だ。・・数年の忍従を経て、最後には命までも差し出すという点にある。

ユダヤ人も同じ考えだという。同志の資格ははっきりとしている。それは趣旨に賛同するなどという生ぬるいものではなく、共通の目的のために「血か、金を差し出す人」という条件がついている。

 つまり命の危険も納得し、金といっても千円や一万円の寄付ではない。自分の財産のすべてに近いような金を差し出す人というのが同志の資格である。それ以外の、心情的同調者や、懐も痛まない程度の寄付をするような人は、決して同志でもなく、多分絆を結んだ人でもない、とユダヤ人は言うだろう。
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ