FC2ブログ

大阪堺市のマッサージ隠れ家オアシスLotusの blog

女性たちの贅沢世界を 男性方にも是非どうぞ。 本格アレンジマッサージで お体と心を健やかに 小さな隠れ家オアシスで 優雅な寛ぎのひとときを TEL090-1719-7162 営業 12時~23時

Top Page › オススメ本 › ほどほどの効用 曽野綾子 7
2018-10-19 (Fri) 08:00

ほどほどの効用 曽野綾子 7




私は人に会ったり、本を読んだりしているうちに、人間の極限の快楽は「うちこむ」ことにある、と知るようになった。
もっとはっきり言えば、人はそのことのために死んでもいいと思えるほどのものを持っている時にだけ、幸福になっているようであった。

老年にユーモラスでいられたら、最高にすばらしいと思う。
ユーモアと言うものは、客観性と、創造力(想像力でもいい)と、寛容の精神なくしては、見られないものだから、これがある間は、まだ幾つであっても立派に「人間をやっている」のである。
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2018-10-19