FC2ブログ

立ち止まる才能 曽野綾子



私が何度も性懲りもなくささやかな抵抗を試みたのは、今でも大新聞の多くがとっている差別語を使わないという言論の制約だった。

・・小説は悪そのものを悪人も書かねばならない時もある。当然悪口雑言も会話の中に出てくる。差別語は載せないなどという規制は、文学を真っ向から否定するものだ。

 私はしかし自分が書いたことに対する責任はとるつもりだった。差別語を使えば、それに対して抗議してくる読者に「そちらのお立場はよく曽野綾子に伝えました。しかし相手はどうしても聞き入れません。どうぞ直接電話して抗議してください」といって私の家の電話番号を教えてかまわない、と言っていたのである。

私が直接応対するつもりだが、それでも相手が納得しなくて裁判になったら、私が実費で最高裁までお相手する、決してお宅の社に迷惑はおかけしません、それくらいの裁判費用は貯金してありますから、と言ったのである。
(つづく)
関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ