FC2ブログ

大阪堺市のマッサージ隠れ家オアシスLotusの blog

女性たちの贅沢世界を 男性方にも是非どうぞ。 本格アレンジマッサージで お体と心を健やかに 小さな隠れ家オアシスで 優雅な寛ぎのひとときを TEL090-1719-7162 営業 12時~23時

Top Page › 日記・雑記 お話 › 人間の建設 小林秀雄 岡潔
2017-08-11 (Fri) 07:00

人間の建設 小林秀雄 岡潔



「コサック」という作品をお読みですか。あれは青年時代の作ですが、トルストイの方向はあれでもう決まってしまっているのです。あの鮮やかさというものは、正直な眼から出てくるものです。ああいう文章はドストエフスキーに書けません。ドストエフスキーにはああいう眼がないのです。横から見たり縦から見たり。

トルストイの目は、何とも言えない、健康で、明瞭で、周り道や裏道が一つもないものです。美しいと思いますね。あの目で思想問題もやったのです。正直で明瞭な目でキリスト教というのを見て、一直線に進んだのです。

・・・そんなことはないのです。みんな生活と体験で、お説教なんてひとつもないですよ。でなければ、あれだけ世界を動かす原動力は生まれません。トルストイの正直に、みんな驚いたんですから。あれだけ人間正直になれるならなってみろ、というようなものです。

そうですか。それにしてもドストエフスキーが悪漢だとは思わなかった。
悪人でないとああいうものは書けないですよ。トルストイみたいな正直な男には、ああいうイメージは浮かばない。
関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2017-08-11