FC2ブログ

血の騒ぎを聴け/宮本輝


「中上健次追悼」より
その後、母が、中上健次とはどんな作家かと訊くので、私は彼の「鳳仙花」を母に渡した。もしそのようなことがなければ、私の母が中上健次の「鳳仙花」を読むことはなかったであろう。読み終えて母は、
「こんなきれいな小説を書きはる人が、なんであんなに人を芯からびっくりさせるようなことをしはるんやろ・・・」と首をかしげた。
―こんなきれいな小説―。母がいみじくも言った言葉は、中上さんの作品の根底にあった真の姿だと思う。中上さんは、美しい小説を書いていたのである。<美しい>という点において、追随を許さなかった。

「故郷をもたぬ旅人」 より
人はすべて故郷をもっているという前提にたって旅人について思いを巡らす時、私はそこにふたつのタイプがあることを、つい最近知った。それを教えてくれたのは水上勉氏である。

氏の紀行文に接すると、返るべき故郷のある旅人の目と、故郷を捨てた、あるいは故郷から捨てられた、返るべきところをもたぬ旅人の目との、視力の相違を感じないわけにはいかない。そして水上勉氏は、故郷をもたぬ旅人である。・・・・・・・若狭逍遙 (1982年) (水上勉紀行文集〈第1巻〉)(つづく)

 ユーモアセンスもさるとこながら、基本的には奥深い、品の良い、真に美しい小説と随筆を書かれる方です。

・・・・・・・・・・・お問い合わせ、前日ご予約、歓迎です^^☆

moblog_2b6796b7.jpg 小さな隠れ家オアシスで優雅な寛ぎの一時を。本格アレンジマッサージでお体と心のメンテナンス。女性達の贅沢世界を男性方にも是非どうぞ。歴19年のセラピストがオーダーメイドで対応します ご予約確定時に住所をお伝えしております ☆09017197162 堺市中区の 隠れ家オアシスlotus☆ http://lotus404.blog.fc2.com















関連記事
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ