FC2ブログ

大阪堺市のマッサージ隠れ家オアシスLotusの blog

女性たちの贅沢世界を 男性方にも是非どうぞ。 本格アレンジマッサージで お体と心を健やかに 小さな隠れ家オアシスで 優雅な寛ぎのひとときを TEL090-1719-7162 営業 12時~23時

Top Page › オススメ本 › 山に定住して、自然復興と文化活動を担う
2016-02-29 (Mon) 10:00

山に定住して、自然復興と文化活動を担う

前回のつづきです

森(ソフト)と平野(ハード)に分化定住する時代―もっと別の生き方がある森(ソフト)と平野(ハード)に分化定住する時代―もっと別の生き方がある
(1997/02)
マドモアゼル愛

商品詳細を見る・・・これは占星術家のマドモアゼル愛さんが1997年、いまから20年前にに書かれたものです。
今、田舎ぐらしやワーキングステイが流行ってきているし、私も興味があったところ。昔から持ってた本が予言書になってきてて、楽しみ。株が値上がりしたようで得した気分^^




A) 市町村が決定した、文化活動(芸術や文化)を、そこに定住しておこなってくれること。
あくまで文化活動であって、物を製造したり生産して出荷するという、ハード型経済行為ではありません。

B) 自分の千坪の敷地内の自然を、豊かで美しい森に再生する作業を継続して行ってくれること。

豊かで美しい森に関した一定の条件を、各市町村が考え、具体的に要求してもよいでしょう。基本は豊かな混生林にし、実のなる樹を植え、昆虫や動物が戻ってくる山を作ることです。

たったこれだけのことです。しかし、たったこれだけのことで、なぜそれが現代のあらゆる問題を解決することになるのか、一つづつ説明して行きましょう。

まず、自然の復活という点から考えても、山に人を定住させた方がベターなのです。



定住している人が自分の持ち分、あるいは管轄区域の自然を守り、復活させるための作業を行います。わずか人家族で出来る範囲は知れているでしょうが、それでも千坪程度の自分の持ち分の土地を、美しい森に変身させることには大きな意味があります。

では、定住する人を、どのように集めるのでしょう。
また、定住する人をどのように生計を立てるのでしょう。
これまでは、中山間地域がいくら呼びかけても、山に来て定住してくれる人はいませんでした。また、たとえ定住したにしても、その生計の方法は、ごく限られたものでしかなく、経済的に非常に苦しい状況だったのです。

しかし、次のように実行するとどうなるでしょう。

(つづく)

森(ソフト)と平野(ハード)に分化定住する時代―もっと別の生き方がある森(ソフト)と平野(ハード)に分化定住する時代―もっと別の生き方がある
(1997/02)
マドモアゼル愛

商品詳細を見る



これは占星術家のマドモアゼル愛さんが1997年に書かれたものです。
今、田舎ぐらしやワーキングステイが流行ってきているし、私もそうしたいと思ってたところで、素晴らしいことに、昔から持ってた本が予言書になってきてるんです。


blog_import_531b69733fcd3.jpg 小さな隠れ家オアシスで優雅な寛ぎのひとときを~本格アレンジマッサージで定期的なお体のメンテナンスと心の癒し。1日2名様限定、180分Lotusコースが 長年の不調が出なくなった等、好評です。詳細は 堺市マッサージで検索HP:大阪堺市中区のマッサージ 隠れ家オアシスLotusロータス 090-1719-7162 
 ブライダルフェイシャル 堺市男性女性歓迎マッサージ オイルマッサージリンパマッサージタイ古式


関連記事
スポンサーサイト



最終更新日 : 2016-02-29