FC2ブログ

私が葬儀学校へ通いはじめたとき

小学校時代は、なかなか周囲になじめなかった。友人ができるまでずいぶん時間がかかる方だった。
「一緒に帰ろう」と言ったら「うん、じゃあさきに帰ってて」と言われたことがあった。

現在この手の話をすると、「はいはい、不幸話はもうたくさん」といわれる。
不幸話で同情を買う必要があるほど、この世界にいたいわけではないのに。

・・・・私は自分が死ぬことには無頓着かもしれない。

身近だった人が亡くなったことと、「死」についてまなんだ経験は、私の死生観に大きな影響を与えた。

母は私が葬儀学校へ通いはじめたとき、「怖くない?」と聞いた。
その時私が言った「亡くなった人は穏やかだから怖くないよ」という台詞を今でも覚えているという。

実際に無くなった人というのは穏やかで、とても静かなのだ。

だから私は、自分自身がいなくなるってことに対して怖くはない。

むしろ、生きていく過程のほうが怖い。
 最も怖いと思うのは、穏やかで静かな体になる前の、死にいたる過程だ。・・・・




スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ