FC2ブログ

男と女の理不尽な愉しみ 林真理子/壇密

男と女の理不尽な愉しみ 林真理子/壇密


壇 物書きの世界は男女差がないと思います。ただ芸能界のほうは、ファンに対する「牽引力」みたいなものが、女性だとどんどん下がっていくのが怖い。

林 牽引力?ファンを引き付けておく力みたいなもの?

壇 ええ。俳優でもミュージシャンでも、男性の場合はいくら年をとっても変わらずに追いかけてくれる人たちがいるんです。もちろん女性にもいるんですが、その牽引力を維持するには男性の数倍の努力が必要になるような気が。見た目が変わったり家庭を持ったりすると、それまでファンだった人たちがついてこなくなる。

林 そうか、男性はそういうことでファンの態度が変わらないもんね。

壇 たとえばベッキーさんにしても、彼女が男だったらあんな目には遭っていないと思います。(つづく)

男と女の理不尽な愉しみ 林真理子


壇蜜さん、美しいだけでなく実に頭の良い女性だと思っていた。一度対談させていただいたとき、「おっ、お話できるな」と感じたのであるが時間がなく、その奥へ行くことが出来なかったもどかしさが残った。
・・・読んでいただければわかるのだが、私は完全に聞き役となっている。が、壇蜜さんという稀有な存在をうまく引き出すことが出来た。それだけが私の手柄だと思っている。

 彼女の凄さは、私が2くらいで話しかけると、100くらいで返してくる。その大きさにおばさんの私はタジタジとなってしまうのである。しかし楽しいタジタジであった。・・・・あの美しい顔でおっかないことをさらりとおっしゃる、一座が息を呑むときが何度もあった。

 こんなすごい女の人見たことない。それにひきかえ私は本当にふつうのおばさんだと思った。しかし聞き上手のおばさんというこおで、その価値はあっただろう。(林真理子)

・・・・・・・・林真理子さんと壇蜜さんの対談のまえがきを抜粋しました。壇蜜さんの才気鋭さをたたえた文だけれど、そうして自分をひっこめて相手を立てて、相手に嫉妬したりはりあったりしない謙虚なよい人柄、林さんの「ふつうのよいおばさん的」お人柄が、わたしにはさらに好ましく思えて心温まりました。で、中年女性のよさって人に譲ってにこにこしてはりあわない「丸い」ところにあるなぁ私もそうなりたいと思う。本文はまた後日すこしづつ紹介します☆

銀座の母姓名判断 無料

 あなたが思っているよりずっと周りの人たちはあなたのことを心配しているのよ。もしかしたら今悩んじゃっているせいで、みんなが敵みたいに思えているかもしれないけどね……だってあなたいい人じゃない。そして、がんばってきたじゃない。ちゃんとわかってくれてるわよ、もっと安心しなさい。http://www.nifty.com/ginsei/html/inp/inp000.html座の母姓名判断~行列50年、次はあなたを救うわよ - TVでおなじみ銀座の母ズバッ! 今後30日あなたのいいこと・悪いことより診断結果をのせました。あなた版のも無料でよめます。ぜひどうぞ☆

私が葬儀学校へ通いはじめたとき

小学校時代は、なかなか周囲になじめなかった。友人ができるまでずいぶん時間がかかる方だった。
「一緒に帰ろう」と言ったら「うん、じゃあさきに帰ってて」と言われたことがあった。

現在この手の話をすると、「はいはい、不幸話はもうたくさん」といわれる。
不幸話で同情を買う必要があるほど、この世界にいたいわけではないのに。

・・・・私は自分が死ぬことには無頓着かもしれない。

身近だった人が亡くなったことと、「死」についてまなんだ経験は、私の死生観に大きな影響を与えた。

母は私が葬儀学校へ通いはじめたとき、「怖くない?」と聞いた。
その時私が言った「亡くなった人は穏やかだから怖くないよ」という台詞を今でも覚えているという。

実際に無くなった人というのは穏やかで、とても静かなのだ。

だから私は、自分自身がいなくなるってことに対して怖くはない。

むしろ、生きていく過程のほうが怖い。
 最も怖いと思うのは、穏やかで静かな体になる前の、死にいたる過程だ。・・・・




はじしらず 壇蜜2

生き物を住居に置くのは、「癒し」だとか「ゆとり」だとか言われているが、私にとって彼らの存在はなんだろうか。
鑑賞できるようにライトや水で干渉し、鑑賞にひたる。
 
そもそも3年で立ち去る予定だったこの業界、すぐにでも退散できるように荷物は少なめでいなくてはいけなかった。
贅沢は後々みじめになるので極力しない。業界の友達はなにかと気を使うのでつくらない・・・そんな構えは今も忘れていない。

女優転身を真っ向から否定し、「飽きられたら次は何を売りにするの?」と聞かれ「そうまでしている場所じゃないでしょう」と答える。

退路を次から次へと断つ・・・起死回生の一手などすでにないことは誰よりも知っている。
かといって、今のうちにしっかりがっぽり・・・という体力も気力もないのも知っている。

はじしらず 壇蜜

当時その保育園にあったヒメリンゴは毎年ピンク色の花を咲かせ、夏をすぎるとたわわに実をつけ、栄養士さんたちがジャムにしてくれていました。

保育園印のリンゴジャムは園児たちの大好物でした。
だからなのか、いつまでもヒメリンゴの下に眠る金魚のことは忘れられませんでした。

大好きなものの下に大好きなものを埋める・・・・・

もしかしたら、供養と同時に残されたものに対する、一番のケアだったのかもしれません。



 今後30日あなたのいいこと・悪いこと

銀座の母姓名判断~行列50年、次はあなたを救うわよ - TVでおなじみ銀座の母ズバッ! 今後30日あなたのいいこと・悪いことhttp://www.nifty.com/ginsei/html/inp/inp000.htmlより、診断結果をのせてみた!

 世の中のすべてのことに原因とか理由があるだなんて思っちゃダメよ。むしろ、たいていのものごとにはそんなものないの。適当に回ってるのよ。なんでこんなことを言うのかっていうとね、もっとあなたには感覚的になってほしいからなの。頭でっかちになっちゃったら心が泣いてしまうわよ。
※無料であなた版がよめます。おためしください☆

おんぶにだっこ さくらももこ

私は幼いころ、毎日なんらかの不安を抱え、傷つき、悩み、苦しんでいた。心から晴れ晴れとした日など一日もなかった。
 
いくらふざけて笑っている時でも、こころのどこかに暗い部分があった。大人に相談しないまま、黙ってなやんでいることも多かったし、相談してもどうせ解決しないだろうと思って黙っていることも多かった。

今までのエッセイは、私の幼年期より上の年代のエピソードばかりを選んで書いてきた。その理由は、私の幼年期はあまりにも悩みや不安ばかりが多かったので、書いても面白くないだろうと思っていたからだ。

・・・今回の作品は、いつもの作品のように愉快とか爆笑をお届けするというようなものではない。感動というものでもない。ましてやナンセンスも励ましでもなく、なんとも言いようのない読後感に見舞われるような内容ばかりである。・・・私は何を提供したいのかわからないまま作品を書いているが、作家としてこれでいいのだろうか。・・・

本当にこれでいいのか不安はつのるばかりだった。だが、山崎君の言った通り、何か大きな大切なものがある作品だという気はしていた。爆笑でもなく、感動でもない、何かだ。その何かが、かいているうちにすこしずつ分かり始めてきた。・・・

 さくらももこさんの、幼年期、裏面を書いたものです。幼い子でもこのように心理的にたいへん深刻で悲しく複雑になるエピソードがあるのだな・・・。共感できて癒される人、きっと多いと思う。

ルイージマンション

(ちびまるこちゃんの作者の日記。ちょっと笑えて頭にやさしく、いやされます。)

息子が任天堂のゲームキューブを欲しがったので買ってやることにした。「ルイージマンション」というソフトも一緒に買った。
ルイージというのは、マリオの弟で今回のゲームの主人公だ。

・・・ルイージは臆病なのでオバケが出ると一瞬あわてるし、お化けの方も逃げようとしてあわてるし、やってるこっちもモオバケが出るとドキッとしてあわてるし、そばで見ている人もつられてあわててワーワー叫ぶし、もうみんなみんなあわてて大騒ぎになるのだ。

 それが面白くて、息子も私も息子の友人たちもこればっかりやっている。これ以上わざわざ大騒ぎする必要がないくらい毎日騒がしいのに、オバケも加わってどうしましょうという感じだ。

タスマニアに行ったのに・・

(ちびまるこちゃんの作者の日記。ちょっと笑えて頭にやさしく、いやされます。)

取材でタスマニアに行ってきた。タスマニアというのは、オーストラリアの右下のほうにある小さい島だ。

私が「タスマニアに行く」と何回も行っているのに、親も友人もみんな「またスリランカに行くのか」とか「マダガスカルにいくのか」とか、一番まともな間違いでも「ニュージーランドにいくんだってね」などと、誰も正確に把握していなかった。

こうして帰ってきてもまだ、結局私がタスマニアに行ってきたと正確にわかっている知人は少ないような気がする。

歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ