FC2ブログ

人に何か与えるために働

靖国で会う、ということ 曽野綾子



小説家は、くだらない数枚のエッセイにも著名する。別に偉いからではなく、内容に責任を取らせるためだろう。

しかし土木の仕事にかかわる方たちは、人々の生活、その子孫の暮らしにまで役に立つ大きな仕事を成し遂げながら、完成した作品には名前を残さない。私たちは信仰の立場からみても、それは一つの非常に見事な勇気ある生き方だと思うのである。 

 ことに日本人の、決して手を抜かない丁寧な仕事ぶりとその誠実さは、土木の世界で長く尊敬されるだろう。

日本工区と、外交人の手がける工区が続いているような場合、現場で働く人たちが、よく「後十年、二十年後に見に来てください。そうすればお隣の工区は穴だらけ。我々日本人のやったところ、きしっとしていますから」と言われたことを覚えている。

 人生の仕事の中で、自分のためでもあるが、人に何か与えるために働く、ということは最高の光栄だ。エンジニアと呼ばれる人たちは、肌でそのことを感じているだろう。・・そのオペレーターは誰に取り見ている人がいなくても、手を抜かなかった。あれが日本の土木屋さんたちの魂なのだ、と私は思った。私は彼の姿を、生涯忘れることはなかった。
スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

月別アーカイブ