FC2ブログ

大阪堺市のマッサージ隠れ家オアシスLotusの blog

女性たちの贅沢世界を 男性方にも是非どうぞ。 本格アレンジマッサージで お体と心を健やかに 小さな隠れ家オアシスで 優雅な寛ぎのひとときを TEL090-1719-7162 営業 12時~23時

Top Page › Archive - 2017年10月
2017-10-31 (Tue)

言い残された言葉 曽野綾子

言い残された言葉 曽野綾子

もし体にいいとすれば、それは先に述べたように、歩いているのと変わらないほどの遅さでジョギングをしたり、軽いストレッチ体操をする教室に通ったり、のんびりと山歩きをしたりする程度のスポーツで、つまり決してプロになってはいけない、ということなのである。人間のすべての行為には、代償が要ることを私達は知らなければならない。触れ合いによって受けることもあるが、多くの場合、触れ合いの本質とは、時間、労力、金銭、...

… 続きを読む

2017-10-30 (Mon)

戒老碌 曽野綾子

戒老碌 曽野綾子

草木は、黙って育つか枯れるかするので、本質的には、それほどきびしい精神的な働きを必要としない。 そこへいくと、人間の心を把握することの難しさは比べ物にならない。人間は決して単純ではない。嘘もつけば、矛盾するさまざまの要素を同時に心の中に持っている。しかもその心理は外界に影響を受け、変化する。一筋縄でいかない。・・草木の相手をするのが悪いのではないが、それは一つの楽な生き方だということを自覚していな...

… 続きを読む

2017-10-29 (Sun)

戒老碌 曽野綾子

戒老碌 曽野綾子

 年寄りを棄てておいて平気だったような家族は、年寄りに関して自分たちが少しでも不愉快になるようなことは、決して目を向けない習性がある。当然、改心したりもしないものなのである。だから、何も言わないほうがいい。つまり愚かな者とは関わりなく暮らす方がいいという意味で、何も言わず、何も書き遺さないほうがいい。こういう場合、もし信仰があれば、それは大きな心の支えになる。自分がどれだけ正しかったか、いい加減な...

… 続きを読む

2017-10-28 (Sat)

戒老碌 曽野綾子

戒老碌 曽野綾子

戒老碌 曽野綾子 子供が30歳を過ぎたら(20歳を過ぎたらでもいい)もうその生活一切に注意を与えたり、批判したりする必要はないようにも思う。まちがったら、当人がその責任を負い、高い月謝を払ったとして苦しめばいいのである。それでこそ彼は賢くなるのである。親にできるのは、私は祈ることだけだと思っている。生き物を飼うというのは、容易なことではない。それは生命に対して責任をもつ、ということである。枯らしてしま...

… 続きを読む

2017-10-27 (Fri)

ほどほどの効用 曽野綾子

ほどほどの効用 曽野綾子

ほどほどの効用 曽野綾子 ・・人間は多かれ少なかれ、ひびの入った茶碗に似ている、とそういう人々(私もその一人だが)は考える。無理をすると割れてしまう。だから穏やかにやれることだけをやり続けても救済の道には向かっているのだ。・・諦めることなのだ。できることとできないこととがある。体力、気力の限度がある。諦めて詫びる他はない。それだけに、一瞬でも、人や家族に尽くせる瞬間があったら、それを喜んで大切に...

… 続きを読む

2017-10-26 (Thu)

立ち止まる才能 曽野綾子

立ち止まる才能 曽野綾子

立ち止まる才能 曽野綾子 ・・もちろんその背後には、日本人独特の心理、ものの考え方、表現様式、がある。中でも羞恥心と謙遜は、日本人を日本人たらしめていた二つの大きなカギであった。 昔の子供たちは、人見知りをした。・・ところが戦後教育を受けたこどもは、いつマイクを向けられて意見を聞かれても、年そういうに堂々と答える度胸をもつようになった。相手を疑うとうことをほとんどしない。そうした用心を一切子供に...

… 続きを読む

2017-10-25 (Wed)

無料分析・明日あなたに起こる「素晴らしい出来事

無料分析・明日あなたに起こる「素晴らしい出来事

・【ホロスコープで無料分析】明日あなたに起こる「素晴らしい出来事」https://contents.nifty.com/member/service/g-way/john_zap/nifty/john_zap/input/jh0100a.htmlより、例文を紹介します。物質的に非常に恵まれている一日です。深く考えすぎず、欲しいものがあれば買ってしまうという気持ちでいても大丈夫ですね。明日は買い物をするのにうってつけな一日で、少々値が張るものを買うことを中心に据えるといいでしょう。ずっと...

… 続きを読む

2017-10-24 (Tue)

言い残された言葉 曽野綾子

言い残された言葉 曽野綾子

遠慮とは、考えてみると実はすばらしい言葉なのである。遠慮とは遠くまで考えを及ぼすことだ。イマジネーションのない人には、できない精神の操作である。今の若い人は、人間とも思えないほど本を読まない人が多いから、・・・子供が幼い時にしつけなければならない二つの大切なことがある。大切な場合には、じっと坐っていることができること、と、一定の時間沈黙を守れることである。しかし少し長じて、大人といっしょに食事の席...

… 続きを読む

2017-10-23 (Mon)

言い残された言葉 曽野綾子

言い残された言葉 曽野綾子

誤解も苛めも、決していいことではない。しかしはっきり言っておこう。誤解や苛めがなくなる社会など決してありはしない。だからそれらをどのように自分の心の中で処理し、それから学ぶかが自分に対する教育なのである。・・仮に、人生に誤解も苛めもない社会、が出現したとしよう。そんな社会で育つ人間は、一切の国際社会で使いものにならない。なぜなら日本以外の社会では、誤解さえない場合が多いのだ。つまり相手を理解しよう...

… 続きを読む

2017-10-22 (Sun)

誕生日で分かる 前世から約束されたあなたの運命

誕生日で分かる 前世から約束されたあなたの運命

さんの前世 https://cocoloni.jp/premium/168/型にはまらない、個性あふれる さんの前世は、政治家や官僚など、自分の国を変えていく力を持った仕事をしていました。今の自分の状況に常に疑問を抱き、あくなき向上心を持って環境を見つめていたのです。自分がこの世の中で、役に立てることはどんなことか。それをいつも考えていたことでしょう。反社会的な運動には、自分から積極的に関わっていきました。そのためにいろんなトラブルを抱えること...

… 続きを読む