FC2ブログ

晩年の美学を求めて 曽野綾子

私は生涯かなりの不自由を受けるのさえ、当然と思って暮らしてきた。今日は寝てたいと思っても、約束は優先する。
夫はプロの作家になるなら、社会との契約を優先するように、と言った。家族が病気でも、締め切りが優先する。それがつらいなら、プロになどならず、楽しみで小説を書けばいい、というのが夫の考えであった。

親孝行な子供とその親がどうして出来るかというと、一つの鍵があるような気がする。

親孝行な子供は、幼いころからどこかで耐えることをしつけられて来た家庭に生まれている。
もちろん、耐えることの全くない子供などないだろう。しかし物わかりのいい、甘いしつけの家庭には、なかなか親孝行な子供は生まれない。
 親との生活の中で、親と苦労を分かち合う体験を持った子供だけが、親を大切にする。しかし親が子供に艱難辛苦を強いず、子供にだけは苦労をさせたくない、と思う場合には、子供がなぜか大人に育たないのである。


スポンサーサイト



歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆ なお、記事は全てセラピストの妹の日記です。セラピストは別の人で、記事は書いておりません。元気でいつもお店にいますのでご心配なく!

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ