FC2ブログ

タブレット使いはじめました!

充電して、電源いれて、Wi-Fiにつなげるだけでいけたのに、よくまあ一年以上も放置したがばかりに旧式のセブンの中古のでずっと動作の遅さとフリーズに毎回苛立たされ我慢していた無駄な日々を思って,もったいないことしたなぁとしんみり。充電長持ちするし画面おっきいからなにみるにしても快適!感覚で使えるのをいいことに占いサイトや動画で深夜遊びすぎて、きょう2時間くらいしかねてません。
 
求人情報紙を見るのが20年来の趣味で、面接にいくのが楽しみでちょこちょこいってます。派遣がいしゃできるほど世の中の仕事についつ知ってる気がする。受かればうれしくがんばろうと思うけど、落ちても気にしない、いかんでよかったということや、縁がなかったんやなと思うのみ。
 
糸はあちらからのと、こちらからがあって、双方が結ばれることが縁,あちらは是非にと言ってくれても自分が手を握り返せない、わたしは是非にといってもあちらがいらんといわれたらそこまで。すべての片想いはせつないしせちがらいですねぇ…
 
で今日はもうこれが最後と、ナイトワーク5件見学面接いってきた!!エキサイティングでした!!
 
最初は一流店、店とママがみたかった。上品できさくな感じのお店でした、たぶん×やな 未経験で年若くないもん
 
二件めは私を一別してさも興味なさそうにはよ帰ってくれいう感じ.遠いのを断り文句にされた。
 
三軒めは見通しがわからない…補欠合格?予定を来週ぶんながしたらあきがあったらはいれる、くらい。ろびーでホールスタッフもあるよという話をうけて、考えさせてもらいますというて帰ってきた。
四件めはその後に面接ひとつのこってたから、勝手な時間に直接いって見学させてもらった。いい雰囲気のカウンターだけのバーラウンジらしく、歌がすきな人がけっこうあつまるよう、カラオケのノリについてけないわたしはやめとこうとおもった!
 
最後は新地から難波に移動して、目印通りに道をいったがまた不明になってぐるぐる歩きまくる羽目に。足が痛く精神的にも弱ってもうかえろ、とあきらめたとき、たまたま発見してラッキーだった。
ママに連絡してはあったけど
大幅に遅れたからひらあやまりして、レポート用紙にかんたんな属性を書いた
 
最初からむいてないとよんでいかのように断りにもってかれた。
 
 面接のときたまたまタバコ匂がしなかったから禁煙ですか?ときいたら、やたらにすうか吸わんか、煙は気になるかやたらに追求してきて大丈夫です、焼肉屋ほどになってたら気になるけど…とわたしはいってしまった。すると待ってましたみたいにじゃあ難しいんじゃない?ごめんなさい!といってさっさと追い出された(笑) あしいたくてゲーセンで休憩中〜
 
そしてまた頭が調子が悪くなったので、安定剤のんでしばらくして落ちついたら考えます
スポンサーサイト



昨日Tくんお助けありがとう の改変版を

梅田で道に迷ったのは、何番出口かの記載がなかった、ルート検索しても何番なのか記載がなかったからです。それさえわかれば、あとはどの方向に、何番目を左折して…と分かってるから行けたのに。つまり最初の一歩を教えてくれなかったがためにできたはずのことが全部台無しになって体調までおかしくなって、迎えにまでこさせる顛末になったというわけです。たったの一言いったがために永遠のお別れ、たったの一言をいわなかったがためにすれ違って契約解除,1円足らなかったがためにものが買えなかった、一点足りなかったがために試験に落ちて人生の方向が大幅に変わってしまう、等々。…細かいこと、些細なことこそ、大事です。そこから解れや崩壊が始まるのだから。…たくさんの身をもって経験したことの答えです。だからわたしにとって、細かいことはどうでもいいとは,とっても言えません。
 
阪急からでられなくなったのは、駅の人にきくのに、出口番号を聞いたら正解だったのに、目的地のある道路への道順なんかを聞いたのがいけなかった…
 
何番出口かそれさえ分かれば道はわかったから行けたし体調くずすこともなかったのに。
 
すべてがわからなくなってしまってどう聞いたらいいかわからない,あちこちさまよい、ついに呆然とし強い悲しみや絶望がやってき…。こうなると終わりで(あるいはいつもの症状の始まりで)、人に尋ねること,その回答を理解実行するための気力がなくなり、頭がはたらかなくなるようです。つまり頭の調子が悪くなったことで思考や行動のパワーがなくなってしまうのですが、それだけでなく、衝動的に破壊的な行動にでることも1つ困ったことです。お金を大金はたいたりはしないけど、自分への苛立ちとゆるせなさや悲しみ余って、薬を大量に飲んだり年甲斐もなく大泣きしたり、と,感情と感情的な破壊行動をコントロールができなくなるのです。
 
阪急は暖房が異常にきいてて暑く不愉快でたまらず、トイレ行きたいのに女子だけどこも長蛇の列、男子用は空いてそうでも用を足してる人が丸見えだからやはりためらって入れず、きっぱり分けるシステムや男子の小用が個室になってないことに対して男女両方に対する配慮のなさに腹が立った。男子を個室にしたら女子もがらあきの男子用に入れたのに。なぜ男女分けるんだろう、考え直してほしい。
 
インフォメーションに気分が悪いので従業員トイレにでもいかせてくれと頼んだが、お客様をバックヤードにおとうしすることはできかねます。…きれいに化粧して帽子株って丁寧な言葉づかいで何とドライで不親切なことを言う,これが仕事なのか、緊急時というのがあるだろう。わたしはあんな仕事給料よくてもしたくない。
 
しかたなくトイレに並び、割り当ての個室にやっと。…これまた腹立つ。人に反応して勝手に鳥のさえずりと川の音を大音量で流す音がうるさすぎる。とめるにはボタンをおさないといけないが、しばらくたつとまた勝手に大音量のおせっかいがはじまる。いらぬサービス親切に、頭の神経がまいっているわたしは殺意を覚えてどついて消した。しかししばらくすると再び大音量で水と鳥のさえずり…三回,破壊したい気持ちをこめてどついて止めた。
 
その外のベンチで、思考言動停止の症状で話せず考えられず心が弱りきって動けない(なんという病名かおしえてほしいもう10年になる) 状態を回復するためには,デパス2でおさめて、マイスリーでいったん意識をおとす必要があるのです。が、失敗すると食欲がやたらに増進してむやみに食べて体調くずすこともあります。
 
パートナーに連絡して阪急地下まで迎えにきてもらって、回復してきたので、面接見学につれてもらい、こたんラーメン食べて、堺市駅で降りて、うちまで運転手さんになってくれました。グルシティによりみちしてもらいたかったけど、買い物がしんどくてスルーして帰った…今朝カレー作りたいのに材料ないからグルシティいかなあかん…昨日サボった付けやからしかたないけど、たくさんの新しいことをみたり聞いたりしてあれこれ策を練ったりしてあたま使ってるのもあって、サラダ作っただけでどっとつかれてねころんた,再び昨日と同じ症状がきて薬が必要…というか我慢したら回復するけれど。
…わたしは精神的に脆く不安定で衝動的で逆境に弱い。神経が細かくて注意が行きとどいて整理整頓が体質で、雑然としてたり不浄な状態にたえられない。パートナーは正反対,精神的に強く逆境に強く安定していて、寛大で細かいことに気づかなか気にしないか無頓着。あせったり苛立ったり不安がったり驚いたり怒ったり、…決して感情的にならないし動じないし常に人を優先する、大変上出来な人だと思う。
 
世の中の多くの、出来てる人というのは相手に求めない上に,出来てない人がかえって可愛いく思えるようです。自分はできてるから回りのことは自分と関係ないから構わないし許せるんじゃないだろうか。だって未熟でばかなのは、自分じゃなくて相手なんだから,しょせん他人事なんだもの。だから寛大でいられるのかも…(迷惑かけておいて許してもらいながら恐縮です)
 
精神的な価値観や感覚はとても近い反面、体質気質が真逆,なので同族嫌悪もなく話も誤解なく通じるのでお互いおぎないあってみとめあって気楽に楽しく生活させてもらって幸いです。が、わたしのほうがほんとに迷惑かけてるね、いつもありがとう
 
 

昨日Tくんお助けありがとう

梅田で道に迷って、阪急からでられなくなって、阪急は暖房が異常にきいてて暑くて不愉快でたまらず、トイレ行きたいのにどこも長蛇の列、なぜ男子女子分けるんだろう、考え直してほしい。
インフォメーションに気分が悪いので従業員トイレにでもいかせてくれと頼んだが、お客様をバックヤードにおとうしすることはできかねます。…きれいに化粧して丁寧な言葉で何の役にたってんだか。とってもドライで不親切、緊急時というのがあるだろう、わたしはあんな仕事給料よくてもしたくない。
 
しかたなくトイレに並び、割り当ての個室はというとこれまた腹立つ。人に反応して勝手に鳥のさえずりと川の音を大音量で流しとめるにはボタンをおすが、しばらくたつとまた勝手に大音量のおせっかいがはじまる。いらぬサービス親切に、神経がまいっているわたしは殺意を覚えてどついて消した。しかししばらくすると再び大音量で水と鳥のさえずり…三回,破壊したい気持ちをこめてどついて止めた。
 
そのそとのベンチで、思考原動フリーズしなにも話せず考えられず心が弱りきって、動けない(なんという病名かおしえてほしいもう10年になる) 状態を回復するためには,デパス2でおさめて、マイスリーでいったん意識をおとす必要があるのです。が、失敗すると食欲がやたらに増進してむやみに食べて体調くずすこともあります。
パートナーに連絡して阪急地下まで迎えにきてもらって、回復してきたので、面接見学につれてもらい、こたんラーメン食べて、堺市駅で降りて、うちまで運転手さんになってくれました。グルシティによりみちしてもらいたかったけど、買い物がしんどくてスルーして帰りつきました…今朝カレー作りたいのに材料ないからグルシティいかなあかん…昨日サボった付けやからしゃーないけど、たくさんの新しいことをみたり聞いたりしてあれこれ策を練ったりしてあたま使ってるのもあって、サラダ作っただけでどっとつかれてねころんで,また昨日と同じ症状と薬…回復まちです。わたしは精神的に弱く不安定で衝動的で逆境に脆い。神経が細かく注意が行きとどいて整理整頓が体質。パートナーは正反対寛大で細かいことに気づかないしこだわりがなく無頓着、でお互いおぎないあってみとめあって生活してますが、わたしのほうが迷惑かけてるね、いつもありがとう
 
 

なんば駅構内


ショコラマシュマロオーレが気になってちょっとゆっくりしたくて入ったら、見た目よりうら寂れ感漂う店でした〓 でも窓の縁に置いてあったリラックマの置物と記念撮影☆

おめでとうございます!!



春の飛行



私の知人の女性の一人なのだが、きれいで心温かく、かつ多情な人がいた。夫との間に一子をもうけたが、まだその子が幼いうちに、夫も子供も棄てて、新しく好きになった男の元へ走った。妻に捨てられた夫は後に心優しい女性と再婚し、その女性が幼子を育てた。
 30年以上がたって家も子もすてた母は、回復の望めない癌にかかった。多分彼女の心に浮かぶのは、幼い時に分かれて会うこともなかった息子のことだろう。何とかして再会させる方法はないか、と私は考えた。

・・しかし結局、この母は、ついに時分から息子に連絡を取ることはしなかった。

病気になったから、電話をかけたなどということになると、お金か何か助けを求めて連絡を取ったのではないか、と思われるのが嫌だった、と彼女は語ったが、それだけのことではなかっただろう。

彼女は自分で子供を捨てた罰を自分に課したようにみえた。とにかく母と子の長い沈黙の歴史は終わり、母は何も言わず、息子に会う機会も自ら捨てて、この世を去った。
・・・・・・・・・・
一人の人間が、生の盛りを味わう幸福な時には、死は永遠のかなたにあるように見える。しかしその同じ人が、必ず生涯の深い黄昏に入っていく時期があるのだ。それでこそ、多分人生は完熟し、完成し、完結するのだ。だから人は「さみしさ」を味わわなくてはならないのだ。私はもうその経過をいやというほど多く見てきた。

・・私は子供の時からいつも死を思い、どのように辛さに耐えて、自分が好きだった人たちと別れるかを、繰り返し心の中で反復練習する癖があった。しかしこんな練習がいざという時全く役に立たないだろう、と自分をあざ笑うような気持も同時も持っていた。「人間の愚かさについて」・・心の内はどうであろうと、今は葉子に対する責任と信頼を裏切らないことこそ、本当に正しい愛の形ではないかとも思えた。「春の飛行」

引っ越しで相手の性格を見定める



引っ越しの手伝いは素晴らしいアイデアだった。黙っていても相手の性格がよくわかる。力があるかないか、見えないところで手を抜くか誠実に働くか、命令をするのが好きな性格かそれとも命令されないと何をしたらいいのかわからない性格か、何でもわかる。
どうせ中途でお茶も出るだろうから、その時、気がきくか、大食いか、周囲に気を配る優しい性格かどうかもわかる。引っ越しがいいのは、周囲に比べられる人がたくさんいるからである。

自分の仕事に、意義と使命を感じられない人は本質的に好きになれない。
私は好きで小説を書いてきた。それなのに、生涯に数人は、あなたの書いたもので死なずに済みましたと言ってくれる人がいる。・・しかしその人たちの多くは、別に私の小説にめぐり会わなくても、再生の時に向かっていたのだ、と私は思う。

 私は、自分の存在に意義を認めすぎるのも嫌なのである。戦後、実に多くの素人が、自分の好きなコーヒーをさらに研究して喫茶店を開いたが、自分がいれたいっぱいのコーヒーで死のうとさえ思っていた人が、何人も気をとりなおして生きた、という形で人を救ったと考えるのも少し困る。人はコーヒーや小説くらいで死から生に向かうのではない。生きる意欲は元々内臓されているのだ。だれもがその内なる力の存在を信じた方がいい。「人は怖くて嘘をつく」

昨日の反省/牛すじ肉の話から

<u><font color="#0066cc">あなたが育てるキク科の花占い</font></u><a href="https://uranai-pr.biz/asteraceae/">https://uranai-pr.biz/asteraceae/</a>&#160;無料占い。生年月日を入れてボタンをおすと結果がでます。なかなかよいね♪

ところで、昨日の記事は、睡眠剤とほろよいももを飲んで途中で目が覚めたときに書いたので、何を書いたのか記憶にございません!!それどころかブログを書いたことさえ、忘れてました。

ブログ読んだよ、と自分の行動を人からきいて知って、ああ自分はそういえばブログを書いような気がすると思いだした。こわごわ、内容を確認するためと、また11月用に壁紙をかえるために、今さっき管理画面から昨日の記憶にない記事確認しました。

やはりよっぱらいは誤字脱字多いし乱雑な書き方してるな~。しかし。律義に手入れして完成品にするほどの内容でもなかったので、そっとしておきます。笑 内容はおいといて、ブログ書ける状態や気分に戻ったことがありがたい。

おでんの筋肉について書いてたようでした。私は今まで生きてきて30回くらいおでんのすじ肉食べてきたのに、全然なにも思ってなかったのに。彼は大変感心して、これは価値がある、高いで、なかなか食えるもんじゃないってひたすら感心してたと。

でも私個人的には、すじ肉ってどこがそんな価値あるのかわからなくて。だって手塩にかけて育てられた霜降りでもない、本来食えない筋の部分、アキレス腱みたいものじゃない?なんにせよ、「すじ」がある食材はたいがいが食べるようなもんじゃないと敬遠されるか、歯がたたないと困られてるのになんで、ぎゅう筋だけ貴重で高いんだろ。

しかも調理に手間がかかることといったら・・・圧力鍋で20分ほどかけて柔らかくしてから、ようやく使える食材として、味付け調理できる状態になれる。つまりぎゅうすじって、本来食えない破棄するようなものに、圧力鍋で無理をかけてようやく食材に変えてるような、大したことないもんなんです(私的意見)。

だけど。おでんに入る肉は、絶対豚ではいけないし、鶏ミンチもだめ、牛の角切りでも薄切りでも霜降り和牛でも気持ち悪くて、牛すじに限る。これ考えてみたら不思議じゃないですか。

おでんのほかに、牛筋にかぎる料理ってあるかなとよく考えてみたけど、味噌だきくらいかもしれない。

としても、味噌だきって、おでんの仕上げに赤みそを足したような料理だ・・・

というわけで、ほんとにぎゅうすじってのは、本来の部位と食感において、食材として破材に近い大した価値あるもんじゃない、加えて使い道jもほとんどない、そのくせ、貴重品ぶって高いから私は、その世間のランク付けに納得がいかないんだけど。

そのかわり、おでんには牛筋以外の何をもってきてもそぐわなくて、おでんには牛筋以外ないし、何より、相性が良い以上に、ぎゅうすじが入ることによって、おでんがいきなり別格なものに変身しておしゃれになる感じがありませんか。牛筋はおでんのためだけに存在する、特別な食材なのかな。

・・・・・・・・・・・・

これ、人間同士の相性話におきかえることもできそう。たとえば、この人に対してはあの人が絶妙にマッチしてお互い10倍ランク上げになる。他のなにをも、代わりを務めることができないというような人。そういう特別な運命的なとりあわせ、ありそうに思う。また人にかぎらず。

自分を、あるいはお互いを10倍にも格上げしてくれるような、人や仕事や物事、本、映画、旅、お稽古ごと、なんらかの活動etc・・・そういうのに出会えたとしたら、今までのながい道のりや時間が、それにたどりつくための道中だったんだと、きっとだれもが思えるんじゃないでしょうか。そして今が幸せなら、それがすべて。今までの全部のことにだいぶん納得がいくのかもしれないし、もう、とおい前世の出来事・・・みたいに思えるのかもしれない。

不本意にも不遇に苦しんでいたり満たされなかったりしている多くの人たちに、今と今までの全てがひっくり返るような、奇跡の出会いが、ありますように。(ぎゅうすじからかなり飛んでいってしまった。恥ずかしい、おやすみなさい)

お母さんへ ご飯差し入れありがとう

先日日曜日は体調がよくなかったので、話ができないと思い、遠慮させてもらいました。
私の部屋にかぎをつかってはいって、単に冷凍食品を置いて行ってくれる、押しつけがましさの一切ない、無償の親切をうけとっている私です。こういうのも10年以上にもなるので、あまりご飯てきぱきとつくれないけど、唯一のつながりのような気もせんでもなく、しかも食材に凝っていておいしいので、ありがたく頂いてます。

彼に、弁当をつくっていた一時期があったのだけれど、その時はお母さんの田舎料理の「レシピをずいぶん再現したと思う。
力尽きて今ではつくらなくなったけど、いざとなれば作れる。おからやふろふきだいこん、ひじきの煮物や、サバの味噌になど。

今はバイトが忙しくて作ってるゆとりないのと、気分障害があってつくれなくなった時のこわさを思い出して、つくれないでいるので、お母さんのさしいれ、彼の弁当と私の夕食にと諜報させてもらってます。

とくに彼は、おでん屋みそだきの筋肉、カレーの肉をほめてましたよ。なかなか食べれるもんじゃないって。ずいぶん高いし手間もかかるからって。すごいなと言ってたよ。だいたい二人でわけて食べてるからね。

日曜日は、かれが唯一実家の配達の仕事のない日なのだけど、清掃のバイトのほうでも休みたがる人がおおくて、結果電話かかってきてお願いされることも多くて、結果日曜日は忙しなくて都合がわるいんです。

だから、ねえちゃんはともかく私の方では日曜日、不在になるかと思います。またこちらでゆとりのある平日などに、そちらに顔出して話しにいこうかなと思ってます。

お互い、お疲れ様です。ちなみに今日は、カレーとおでんをたべました!来月は出勤すくなめにしたから、いちど実家に帰ってゆっくりさせてもらおうと思っています。

仕事はありがたい


昨日は体調不安で本気で死のうと思ってたのも、あさがきて手慣れた仕事に没頭すると忘れる。ありがたい。今日は人が多くて、手伝いにこられ、また手伝いにも行って,いつもはしない社員の仕事も手伝って、結局いつもと同じ時間に上がった 嫌な人と接しなくて見なくていい責任もあってないようないちアルバイトは気楽で楽しいもんですね 時給は\1000-

歴24年,個人エステサロン

日常の喧騒からはなれた 美的体験で 心の癒しと解放感を。 Lotusでは、いつ帰ってもいいような あたたか味とゆとりのある 居心地のよさを 皆様に提供させて頂くことを 目指しています。 皆さまにとってLotusが、癒されて元気になれるパワースポットのような場所になれれば幸いです。

カテゴリ

リンク

訪問者数

検索フォーム

大阪 宿泊

旅行

QRコード

QR

Lotusは7周年を迎えました!

老舗店をめざして精進してゆきますので、今後もご贔屓どうぞよろしくお願い申し上げます(^^)ご新規、一見さんも歓迎です☆

プロフィール

Lotustaff

Author:Lotustaff
専任セラピストnami,HP担当kaoriです。当店ブログをご覧頂きありがとうございます。いろんな方にお会いできるのを楽しみに日々お仕事してます♪お店にも来てね~!

最新記事

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

月別アーカイブ